Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS コンセプト(共通理解) ☆クラブ理念

<<   作成日時 : 2017/04/18 11:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

育成について、クラブのコンセプト(共通理解)=クラブ理念を考える時…

九州クラブユース30周年記念行事の際に、
日本クラブユースサッカー連盟の加藤会長からのお言葉から…

全理事長で現井上会長が、理念として…
我々クラブのコンセプトの元となる考え方として…


加藤会長のお言葉から一部抜粋。

以下

只今ご紹介頂きました日本クラブユースサッカー連盟会長の加藤です。

日本クラブユースサッカー連盟発足のきっかけは、1974年の日本サッカー協会の財団法人化にあります。

これまで、日本サッカー協会のチーム登録制度は、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人というふうに、
社会的身分で区切られていました。

私達の連盟には、今では、U-15、U-18併せて、約64,000人のユース年代の選手が、加盟し、
各年代の日本代表選手を輩出する国内のサッカー界でも大変責任の重い組織となりました。

本連盟が毎年9月に名古屋で開催するメニコンカップは、
夏の全国大会で活躍したU-15年代の優秀選手で、東西対抗戦を行ないますが、

この大会に参加する選手たちの夢は、昔は、プロ選手になることでしたが、
今では、全員が、明確に世界で活躍することを夢と考えるようになりました。

先日のオリンピック予選、ブラジル・ワールドカップに出場した選手の中にも多くのクラブユース連盟出身の選手たちが、活躍しています。

これもひとえに、日頃からご指導して頂いています皆様のご努力のお陰と感謝申し上げます。

さて、この機会に皆様へお願いがひとつあります。

私達の日本のスポーツ文化は、長年学校部活動に大きく影響されてきました。
私はこれを否定するものではありませんが、

私は『ドイツの子ども達がのびのびとサッカーを楽しんでいる姿を観て、どこか日本のスポーツの楽しみ方とは違うな!』と感じました。

ドイツの子ども達は、けっして上手ではないのですが、心からサッカーを楽しみ
、その中で自己主張できているように思いました。


また、ドイツでは『スポーツクラブが民主主義の学校』と言われているそうです。
これは、自分達のクラブは、自分達で運営するということが、日常から当たり前になっているからです。

すなわち自治の精神を身につけているということです

ところが、日本では、指導もクラブ運営も指導者(おとな)任せで、
面倒なことは、したくないというような風潮があります。

是非、これからは、日本の子供たちにもサッカーだけではなく、
『自主自立の精神』と、自分たちのクラブは、自分たちで運営していく『自治の精神』を教育して頂きたいと思います。

これは、小学生年代から実践して頂きたいと考えます。

例えば、自分たちのキャプテンは、監督が指名するのではなく、
選手たちの投票で決めるとか、クラブ運営について子供たちが意見を述べる機会を与え、
自分たちで実現するような機会を与える
などクラブ自治の実践を体験させて頂きたいと考えます。

以上


共感です… 何か根幹の部分の大切さとは何かの原点を忘れてはいけないと思うのは私だけなのでしょうか?

勝敗にこだかわるのだが… そのプロセスの大切さを… 「心から願う」 Enjoyサッカーなべ


☆シニアチームの活動理念について

シニアチームが大切にしていること=継続的にサッカーをしている30歳以上の男達が生活とスポーツを結び
つけながら、より豊かな人間関係を求めて、自主的・自発的に活動しているグループの集まりです。

誰からも強制されることなく目的をもち、いつでも、だれでも、上手下手なく、
楽しい仲間づくりを心がけ勝つことだけを目標とせず、

自らが上手になるための努力もし、技術格差で人間の価値を判断することなく、
一人ひとりの権利を認め、思いやり、考え合うことの大事さを話し合い、みんなで決めたことは、

みんなで守り、協力して健康で明るいスポーツ活動を地域に広め、
人と人との結びつきが豊かに生きる喜びとなるよう心から願っているクラブチームです。

このように誰でも楽しめるための仲間づくりと「勝つことだけを目標としない」仲間づくりを目指します。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンセプト(共通理解) ☆クラブ理念 Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる