Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS Enjoyサッカー ブログ休止について

<<   作成日時 : 2014/11/09 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

急なお話ですが…

事情によりこのブログを休止したいと思います。

自分の出逢いや学びを色んな方にという想いと…

様々な視点からという想いがあって、いろいろと更新させていただいたのですが…

自分なりに考えて…
クラブにおける立場が変わったことも…


このブログを一時、休止することといたしました。

たくさんの訪問者の方々や、このブログを通じて…

いろんな方々と直接、お会いした時に「共感」の弁をいただいた時は…
本当に嬉しく思いました。

また、関西遠征での懇親会で、わざわざ、合いに来てくださってご挨拶していただいたり…
そこがきっかけで、サッカー談議をさせていただいたり…

単なる結果報告にとどまらず、自分なりの想いを少しでも伝えることができるToolとして…
その中で色んなアドバイスなどもいただいたりしながら…

自分で一度書いたことを「修正しながら…」
ある面、日々変化する自分の勝手な想いの変化も綴らせていただきました。

ブログ全体の参照数 948,755

本当にありがとうございした。感謝!

みなさん あくまで… 休止です!



PUREな気持ちで…

ある方のブログ開設の想いから… 抜粋
GIVE &TAKEということで、お許し下さい。

私は普通のサッカー素人オジサンです。
このブログは、サッカー小僧達の成長を願って作成しているものですが、
すべてに最優先している訳ではありません。

つまり、私が仕事や家族の用で忙しい時は、
更新もできないし、試合観戦もできません。


サッカー小僧達の成長を願ってとは、単にサッカーが上手くなるだけではなく、
人間としての成長を期待していると言う意味です。

このブログのテーマは、

メインテーマ:サッカー小僧達の成長を願う
サブテーマ:サッカーをとおして子育てを考える
です。
つまり、子供が成長するためには親の成長も必要と考えています。


年間100試合以上観戦するようになって6・7年になりますが、
どうしても耐え難い親の応援スタイルがいくつかあります。


1)子供のプレーを否定する親。 
ソッチや無くてコッチにパスやろ・・・
サッカーは選手が自分で判断してプレーするスポーツです。
親の自己実現のために、子供がサッカーしているわけではありません。

2)応援席から子供に指示を出す親。
 右だ・・・左だ・・・
選手に指示を出せるのはベンチ前の「テクニカルエリア」だけとルールで決められています。
指示を出したいならベンチ入りしてください。

3)チームに有利で無い判定が出ると『えェ〜』と声を出す親。
主審よりルールを理解し、両チームに公平に判断していますか? 

主審の判定を否定すると、スポーツとして成り立たなくなります。
また相手チーム選手の中には大人の大声や大勢の声で萎縮してしまう選手もいます。

選手が判定に抗議したらカードを出されますが、親ならOKなのでしょうか。
判定に納得できないなら、チームの監督を通じて大会本部に抗議してください。

上記はこれまでに何度もこのブログに書いてきた事です。
そんなチームの試合は見たくないので試合途中でも離脱します。

悪しからず・・・。

また最近の○○大会では駐車スペースが制限されることが多いです。

『近くのスーパーに停めてください』→ スーパー側からは迷惑な話です。

スーパーに迷惑をかけてまで観戦に行くのも、
子供の手本になる親の趣旨からもハズレます。

あるクラブの試合会場では、駐車制限が各チーム5台ときめられているにもかかわらず…
路上駐車… 最寄の公共機関を無料で手配していただいているにも関わらず…

すみません。

サポーター(保護者)のことで、このブログを休止するということでは全くありません。
私の様々な想いからということをご察しいただければ幸いです。

純粋にサッカーが「ヒト」を幸せにしてくれるTOOLとして…

いろんなGAPもあります。ズレや歪みも…
それも含めてサッカーなのかな? と思うのですが…

日本のサッカーをみなさんで素晴らしいものに…
ただそれだけです。

それぞれのSTORYや想いを大切にしていただければ… レベルやDIVISIONに関係なく…
それこそが、日本サッカーの発展につながるのだということを信じています。

なべ

『本気』 で 『努力』 『前進』
今日より、若い日はないということ。

1日1日を大切に…

『観て楽しい… やって楽しいサッカー』 
理想の私なりの追求は、永遠に続きます。 Enjoyサッカー なべ

ご参考までに…

サッカーで子どもの力を引き出す 池上正さん
http://youtu.be/94q2-Mtfb-s

私の中で、革命を起こしてくれた『オシムさん』
お別れの挨拶をさせていただいた時…

かれからの一言
『君とは、また、会うことにになるから… さよならは、言わない』 と…

(その後、日本代表監督をされたことは、みなさんご存じの通りですよね!)
「見て楽しい日本代表サッカー」だったと、今でも、心の底から… 

じゃ… また… Enjoyサッカー なべ

http://youtu.be/QBcqbghGU-8
小学校を巣立つ息子たちへ、お父さんチームが見せた11の背中

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
自分は沖縄で四種某チームの監督をしています。
今まで、更新を毎日楽しみにしていました。このブログに出会い、自分の信じる道がひらきました。
ありがとうございました。
出来るなら、休止中でも、ブログは削除されない事を願います。
レッツエンジョイサッカー!
沖縄より
2014/11/10 11:25
子供3人がサッカー小僧の親です。このブログが休止になり非常に残念に思います。
子供のサッカーだけでなく、私自身の仕事においても、いろいろ気づかされる内容でした。また、再開する事を楽しみにしています。他のコメントにもありましたが、できればブログ残して頂ければと願います。本当に長い間お疲れ様でした。
福岡サッカー小僧三兄弟
2014/11/10 18:32
みなさんありがとうございます。
このブログが、一部、自慢話のように受け止められたことが残念で…
純粋に利益を得ようとかでなく…
本当にPureな気持ちなのですが…
みなさんで分かち合うことによって、幸せになっていただきたいと願い… ということ… たくさんの情報が、サッカー界では溢れだしているといくことも考慮いたしまして… サッカーが文化として地域にという願いは変わりません。いつの日か、体育の日と文化の日が同じ日になることを…願い と とんでもないことを考えてます。
体育からスポーツへと変化してきている日本の流れの先にあるのは、そういうことだと思っています。(笑)
Enjoyサッカー なべ
2014/11/10 19:09
なべさん。私を含めていろんな方々が楽しみにしていたと思います。blogは相手の顔が見えにくく一部の方々にはなかなか理解して頂けないツールなのでしょうね。残念です。また、復活して頂けることを望んでおります。宜しくお願い致します。
いわっさん
2014/11/10 21:59
いわっさん。ありがとう!
私のここ数年のKey Wordは、前理事長からの教えなんです。
それは、人々を「勇気づける」ということなんです。
その先に、幸せを各自が見つけることが…
私が、すべての方々を幸せにすることなど…
だけど、「勇気づけることはできるのではと…」
ありがとうごさいます。きっと、共感して下さると…想い
nabe
2014/11/10 22:17
残念です!
私もサッカーする子供の親です
毎日楽しみにブログ拝見させて頂きました

あくまで休止と言うことなので
早く再開して頂くことを楽しみにしております
筑豊のなべさんファン
2014/11/11 09:10
ご無沙汰してます。
イーグルス=私のサッカーの原点。
なべコーチ=憧れの存在であり理想とする師であり…。近づく為に同じ大学を選ばさせていただいたんですが…。
今でもこのブログで大人とは?親とは?パパとは?先生とは?顧問とコーチとは…?を勉強させてもらってたんですが…。休止ですか?教科書がなくなった気分です。仕事やサッカーで嫌気がさしたらよくイーグルスを覗き自分の原点を再度、確認してたんですが今は川崎市にいるので、このblogで自分を見直してたんですが…休止ですか?復活を期待しています!!
きんちゃん
2014/11/11 13:26
最近、読み出して参考にさしてもらっていたサッカー少年の子を持つ親ですが、ただ一言「早く、再開してください」
サッカーおもろ
2014/11/11 22:28
休止の件、残念でなりません。
いつも情報や貴重なお話、楽しませていただきましたし、たくさん勉強させていただきました。
私もブログやってますがここを悪くいう方が理解できないです。
どうしても不特定の方に発信するので多少のやっかみや中傷はあると思います。でも、その何倍も、ここを楽しみにしている方がいますよ。
落ち着かれてからの再開、楽しみにしています。
kopehiro
2014/11/11 23:03
みなさん ありがとうございます。
また、応援して下さって… 感謝です!
いつか… また… 
本人はいたって元気ですので、気軽にお声をかけて下さい。
いきなり、サッカー談議 喜んで! なべ
「football is beautiful」

サッカーがうまくなりたい子どもたちにとって、見習いたい選手が、自国の選手ではなく、他国の人たち。

賢くて、かみ合ったプレーをするには、技術が必要。手で扱うように、足でボールを操作できるようにしないと。その技術が基盤にあってこそ、いつスピードを上げるかなどの賢さ

指導者たちが、子どもたちが自由にボールを扱えるよう、技を磨かせないと。うまさと賢さを追求せず、『勝った、負けた』にこだわるのは、ばかげている

いつ、どこに、なぜ、そこにボールを運ぶかなどを、子どもたち自身に考えさせる習慣をつけさせること。

『素早く考え素早く動き、ゴール前での豊富なアイデアを生かすサッカー』の追求を…
Enjoyサッカー なべ 最高の日本代表をみんなで…
Enjoyなべ
2014/11/12 00:00
はじめまして、私は北海道で20数年バレーボール指導をしているワタナベと申します。このブログをある言葉の検索からたまたま知り、依頼毎日楽しみにしていました。スポーツを理解し、他の競技を尊重することは、そのまま子供たちへの向き方を広げてくれます。バレー指導に役立ついろんなヒントをいただきました。ありがとうございました。復活を願っています。
バレーのなべ
2014/11/12 07:46
blogの休止、非常に残念でなりません。
自慢ですか?どこぞの24時間なんちゃらblogの方がよっぽどそんな感じですがね。
本当に残念です。

去年の新人戦から選手権と、このチームに魅せられて数試合観戦しましたが、こんな魅力的なチームを創れる指導者はそうはいないと思います。
高円の最後の試合を見に行けなかったのが残念でなりません。

新チームもこの間見させていただきました。またなんか雰囲気が全く違いますが楽しく見させていただきました。
blogの再開を期待しつつ陰ながら応援させていただきます。
one
2014/11/12 20:47
長男坊がサッカーを始めたことで拝見するようになり共感させて頂き、今では海外・県外・県内に住む家族を結んで考え方を共有させてくれる一つのツールとしても活用させて頂いてます。
誠に残念では有りますが、更なる進化の為の休止と期待し、心より再開を望みます。
すべてのマイナスをプラスに。
すべてのプラスを進化に。
Enjoy!!
海外
2014/11/14 08:46
渡邊さん!
飲み行きましょ!
もっともっとサッカーの話しましょ!!
Dリーグ怪鳥
2014/11/19 19:30
日々、サッカーだけでなくスポーツ大好きで…
更なる進化を目指してますよ!
是非、飲みに行きましょう!
やっぱり、サッカーは奥が深いスポーツ!
語り場は、大事ですね!Lets nominication!
Enjoyなべ
2014/11/19 19:37
サッカーをする子供を持つ保護者です。ずっと、楽しみに、読ませてもらってきました。
これは、と思う記事は、子どもと、旦那も共に読み、戒めにし、また、知識を増やさせてもらってました。
休止とは、とても残念です。
日本サッカーが、世界に通じるようになるために、私たちも、日々勉強していきます。
ぜひ、また再開してください。
twins
2014/11/19 21:43
休養されたら、是非復活してください。
馬鹿親にジャマされ、子供たちへの情熱を失わないように・・・お願いします。
北九州ぶらり
2014/11/24 23:12
生きる誇り
どうしてみんなあんなに、
他人と同じことを
やりたがるのだろう。
自分は自分である。
何億の人間がいても
自分は自分である。
そこに自分の自信があり、
誇りがある。
そしてこんな人こそが、
社会の繁栄のために
本当に必要なのである。
松下幸之助
Enjoyなべ
2014/11/25 23:39
子どもたちを変えたいときに
大切にしたいこと。

それは、
子どもたちを
変えようとしないこと。

変えようとすればするほど、
子どもたちは反発します。

僕ら大人ができることは、
子どもたちが「変わりたくなる」ような伝え方
を意識すること。

「練習しなさい!」
「勉強しなさい!」

ではなく

「どうしたら練習や勉強をしたくなるか、
 一緒に考えよう」

というような心の余裕も
同時に備えられると良いかもしれません。

子どもたちの中には、
自分の将来の夢と向き合うと
「変わりたい」と感じる選手もいますし、

自分の良い所を見つめて、
やる気になる選手もいます。

「言うことを聞かせよう、」ではなく、
「どのように伝えたら、伝わるだろう?」と
考え、「伝えた」から「伝わった」に
変えていきましょう。
子どもの問題意識は?Enjoyなべ
2014/11/27 00:42
志は野心とは違います。志は世のため、人のためという思いであり、野心は私利私欲です。野心でなした事柄は一代ではかなく消えてしまいますが、志は必ずそれを受け継いでくれる同志が現れます。 (北尾吉孝)
Enjoyサッカー なべ
2014/11/28 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
Enjoyサッカー ブログ休止について Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる