Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS U-14トレーニングマッチから考察

<<   作成日時 : 2014/09/21 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月20日(土) 春日運動広場にて

U-14TRM 

今回は、福岡市のアヴァンツァーレ福岡さんとの試しあいでした。

ゲーム内容はというと…

課題を抽出してのトレーニングを積んできたのですが…

成果と課題は… 後日、伝えることとして…

何を求めているかをマッチさせることの大切さを痛感した。

まだまだ、スタッフと選手や選手間のコミュニケーション不足が一番?

S監督と本部で話をしていた時、福岡市東区のチームの話が出た。

何かが違うということ=学ぶ姿勢が大切です。 目の前で起きている現象は?

サッカーを真から楽しむ=競技としての入り口として

100%を… 状況判断しながらプレーするということ。

サッカーは「判断」のスポーツといっても…

どう伝えていくかは? 私自身の課題でもある。

昔、元鹿児島実業のM先生と元国見高校のK監督とある方の紹介で…
島原市のあるお店にて、ご一緒させていただき、お酒を交わしながら…

その時の会話の中で…
美しい言葉や正しい言葉で、選手に大切なことを伝える作業を…とお聞きした。

九州の高校サッカーの重鎮といわれる方々である。
それも、前日にリハーサルをして、伝えられる内容を吟味されるとか… 

文面を何時間も考えて、次の日に現場で伝えられるということ。

大会期間中も「結果に応じて」…
大先輩の方々の取り組まれる姿勢から… 私も学ばなくてはと…

思い出した日だったということ。
選手のこと、チームのことをを、もしかすると24時間考えられているのではないかと…

お酒に酔うことなど、できなかった自分がそこには…
程よい緊張感は、何事も大切である。

出逢いから学ぶということ。

その気づきは、『その場だけでなく…』 
未来(将来)で響く(共感)ということも…

覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books)
サンクチュアリ出版

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰 (Sanctuary books) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
U-14トレーニングマッチから考察 Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる