Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS アサーショントレーニング

<<   作成日時 : 2014/07/03 02:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

どうして、うまく
伝えられないないんだろう?

そんなもどかしさを抱えたすべての人に…

伝えたいことを自分らしく伝える
“自他尊重”のコミュニケーションのヒント


さわやかな自己表現のために…

ここ数十年の間にサッカーもW杯出場を果せるようになったのだが…



私も、父や伯父の逝去など… 辛い出来事があって… 親族との関わりなど…

日常生活での身近な家族や友人との会話、買い物や交渉ごとでの関わりなどにおいて、
また、課題や成果を追求する学校やクラブにおいて、人間関係とコミュニケーションの問題は、


人々の悩みの第一位を位しめるようになり、また、それからの問題を象徴するような事件も…
アサーションの広がりは、その意味の理解と共に、
おそらく「自他尊重のコミュニケーション」という関わりを切望する現代人に支えられてきた。


物がもたらす豊かさと便利さは必ずしも心を豊かにはしてくれず、人間関係で豊かではないことがいかに日常を貧しくしているかに気づきはじめています。


いくら成績を上げても、立派なものをつくっても、それを喜び、愛でてくれる人がいないとき、
私たちの満足は半減するでしょう。


そこに人間でしかできないこと、つまりお互いの想いを受け取り、
返すというコミュニケーションの意味があるのでしょう。

今、私たちに必要なことは、ますます、機械化されていく現代のコミュニケーションに、
豊かな人間の関わりをもたらすコミュニケーションを取り戻すことだと思われます。


アサーションは、いつの時代にも、どこにでも通用するコミュニケーションの基本的考え方と方法ですが、
その意味は、時代により、場によって異なってくるでしょう。

たとえば… こんな時に

今、あなたがデパートで買い物をしようとしています。

カウンターに商品を持っていったところ、
他の客が支払いをしていたので順番を待ち、

さて、自分の番になったら、横から他の人が割り込んで買い物をしようとしました。
こんなとき、あなたは、どうしますか?


久しぶりの休日に、前から読みたいと思っていた本を読みながら、
ゆっくりと休日を過ごそうと思っていたら、友人から映画を観に行かないかという連絡が入りました。

「今日は、出かけたくない」
と思っているのですが、その友人にあなたは何と言いますか?


帰り道で、長らく合っていなかった友人に会ったので、夕食までに帰宅する予定を変更して、
友人と夕食をして帰ろうと考えました。

家に電話をしてそのことを伝えたところ、家人からひどく非難されました。
その非難が不当だと感じた時、あなたはどんな対応をしますか?

このような状況に出会ったとき、あなたは、まずその場で自分の言いたいことを意識できますか。

意識できたとして、そのことを言えますか(どのように伝えますか)?
言い損なって無力感を味わったり、言ったとしても強引に主張しすぎて関係がまずくなったりして、

後味の悪い思いをすることはないですか?


私たちは、誰しも家庭や職場、日常の人々との接触の中で、
気持ち良いコミュニケーションをかわし、分かりあって過ごしていたいと望んでいます。

しかし、例にあるような些細なことでも、うまく表現できず関係が崩れそうになったりします。
自分の想いを素直に表現しながら<さわやか>人間関係を結ぶ方法が…

アサーションです。


アサーションとは。第3のタイプをいいます。

そして、アサーション・トレーニングでは、

第1のタイプを「非主張的」または、「ノン・アサーティブ」、

第2のタイプを「攻撃的」または「アグレッシブ」と、

第3のタイプを「アサーティブ」と呼びます。



では、次にいくつかの例を取り上げながら、3つのタイプの言動について理解を深めることに…


以下に、日頃、私たちが良く経験する状況について、
3タイプの反応があるということ…


まず、状況を読んだらあなたならどんな反応をするかを考えてみましょう。

次に、3タイプの反応を読んで下さい。
それぞれの反応は、典型的なものにするために、やや強調した表現になっていますが…

自分が考えた反応、日頃とりちがな反応は、どれに近いでしょうか?

《外食中に》

N氏は、上京先から故郷へ帰ってきた友人と、地元の評判のステーキハウスで夕食をとっています。

先ほど、ステーキの焼き加減をレアで注文しましたが、ウエイターが運んできたステーキは、
ウエル・ダンに焼きあがっていました。

N氏は…


《非主張的》

友人に、「こんなに焼けてしまっている。もうこのステーキハウスには来ないぞ!」
と愚痴をこぼすが、ウエイターには何も言わす、笑顔で受け応えをする。

せっかくのステーキはまずく、注文通りのものを要求しなおさなかったこと、
こんなところに友人を連れてきてしまったことを後悔する。

何だか自分がすっかり委縮してしまった感じになる。


《攻撃的》

怒ってウエイターを呼ぶ。
そして、注文通りでないことを必要以上に大声で怒鳴り、

もう一皿、注文通りのステーキを要求する。
N氏は、自分の要求が通ったことと料理には満足したが、

怒鳴ったことでその場が気まずい雰囲気になってしまい、
友人に対してはきまりが悪く、また、夕食の雰囲気はすっかり台無しになってしまう。

一方、ウエイターは侮辱された感じがして、不愉快な気持ちになる。


《アサーティブ》

ウエイターに合図をして、テーブルに呼び、
「自分はステーキをレアで注文したこと、しかし、ウエル・ダンのステーキが来てしまったこと」を伝えて、

丁寧に、しかし、はっきりと、
「レア・ステーキと取り換えてほしいと」と頼む。

ウエイターは勘違いを誤り、
まもなくレア・ステーキを運んでくる。

N氏も夕食を満喫し、N氏の自分のとた言動にも満足して、夕食を終える。
もちろん、ウエイターも客が気持よく過ごしたことで、気持ち良い。


サッカー界で、最近良く言われる「リスペクト」
真の意味を忘れてしまっているのでは?


人々の幸せを想い時… 
ポジティブシンキングの意味を考えてては?いかがだろうか?

イラっと… したと感じた時に… なかなか、ポジティブシンキングではない。
では、どのような考え方(スタンス)が好ましいのだろう…

県クラブユースサッカー連盟の支部打ち合わせを終えて…
いろんな成果と課題があるということを… だからこそ… 

すみません… 気になったのですが…
自分の自慢話で… 「しょうもない自慢話を最後にして、すみませんでした」


では…

ご参考までに…


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アサーショントレーニング Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる