Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 親の為に10の心得

<<   作成日時 : 2014/05/19 15:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

親の為に10の心得        1987年3月
        静岡学園サッカー部監督 井田勝通

1.静学のゲームやトレーニングを時間をつくって見に行くこと。
  (子供はそれを望んでいます)

2.静学のゲームやトレーニングでは全部の子供を応援すること。
  (誰だって、自分の子が一番可愛いけれど・・・)

3.チームや選手の調子の良い時だけでなく、
  悪いときにも勇気づけてやること。
  (批判をするな)

4.監督・コーチ・先生・スタッフを尊敬し尊重すること。
  (彼らに任せましょう。判断に圧力をかけるな)

5.いつもレフリーはインストラクターとみなすこと。
  (判定の批判をしない)

6.選手たちがサッカーをやることを楽しむように刺激し
  勇気づけること。
  (プレッシャーにならないように)

7.試合が終わったら家族で楽しかったか厳しかったか
  話し合うこと。
  (結果を聞くだけで終わるな)

8.サッカーをやるのに快適な節度のある用具を準備すること。
  (大げさにならない)

9.静学サッカーのポリシー・理念・方針を理解し協力する。
 (親子のミーティングを持ち、
   どのような態度で練習に臨むか話しあう)

10.忘れないでください。サッカーを通して夢の実現や
  人間形成をするのはあなたの子ども自身です。
  (親のあなたではありません)

以上 シェアさせていただきます。

静学対清商2010.4
http://youtu.be/ZUZ8DkI3XXw


私も大切にしていること

「イメージを膨らませる」

「発想を豊かにする」

「選択肢を多く持たせる」

「ボールを受ける前の準備」

「相手との駆け引き」

「ゆっくり!沢山考えさせてプレーする」

ですよね V船橋のWさん

「見る」「感じる」「扱う」「習慣」「ゆっくり」なんてことに取り組む。

リーグ戦で、大敗はしたく無いし、出来るだけ多くの選手を経験させたい。

前後半、メンバーを入れ替えることも今の段階としては…

25人全員を出場させることを出来るだけ心がけて…


すぐにメンバーを固定することは、クラブが訴えていることに反するのです。

「逆転がある」ということ。 次の年代で…


U-13からメンバーを固定して勝ちにこだわり続けたら、「逆転がある」なんてこと口にはできない。

後半に「小さくて」「遅い」選手がごっそりピッチに立つ。

応援にきている保護者の皆さんにも、はがゆい思いをさせてしまうのかもしれない…

まだ、スピードが上がってこない選手もいますが… 少しずつ!少しずつ!です。

走るスピードだけでなく… 判断のスピードがあがらなかったり…

失敗を恐れて得意なプレーだけにこだわってしまい、自分の可能性(未来)を放棄してしまったり…

だから、我慢するしかないんです。 大切なことは伝えながら… 

 『自学自習』と『ちょうどの学習』 そのための「場の設定」

選手達は、個人差はありますが少しずつ、ゆっくりと成長しているんです。

自分達が目指しているのは、九州大会でも、全国大会でもないかもしれません。

普段の力をピッチで平然と発揮できるか!ということなのかも?

ユース年代にバトンを渡すまでに習慣化したい。

高校2年や3年とやっても平気でボールを支配し続けられるように…

ゆっくりプレーして勝ちを目指しても良いのでは?

私達が正解では、決してありません。

それぞれの価値観で良いのですから…


リーグ戦化で、「勝ち・負け」という結果を追い求める風潮が強くなりつつある。

たくさんのTRMで、多くの選手を経験させている。

いつも決まった選手達で戦っているチームとは、わけが違うのだ。

「勝った」「負けた」?

「どれだけ武器が増えたか」?

「どれだけ感性が高まったか」?

「自分の家を見つけることができたか」?

激しい闘いの中でも、冷静に… アイデアを出せる準備ができているか?

論理的にゲーム分析ができているか? 

自分たちの戦略を立てて実践するだけの技術は身についているのか?

一番たいせつなこと。 「サッカーを心から楽しむことができているのか」?

Enjoyサッカー なべ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
親の為に10の心得 Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる