Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS メンタルトレーニング (ネガティブ思考でも?)

<<   作成日時 : 2014/04/30 11:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

Facebookつながりから… NT大学の後輩で、現在、准教授の方です。


◆ソフトバンクホークス内川選手のメンタル

今回は、ソフトバンク内川聖一選手のメンタルについて、考えてみたいと思います。

「あの僕、基本的に強くないんですよ、メンタル。

試合前は『打てんかったら嫌やなぁ』とか不安になります」

『落ち着け。普段通りにやれば大丈夫だから』って

言ってくれる人がいるじゃないですか。

その言葉自体はありがたく受け取るんですけど、

『いつも通りにやろう』って自分に言い聞かせることにエネルギーを使うくらいなら、

緊張したり不安な自分を受け入れたほうがいいというか。


打席に入ったら逃げ場がないんで、

そこで『よっしゃ! やってやるぞ!!』って腹を括ることに集中したほうが僕はいいと思っているんですよ」

(以上NumberWebより引用)


内川選手のような考えを防衛的悲観主義と言います。

スポーツ選手には、プラス思考が重要だと言われますが、最近の研究では、マイナス思考でも結果を出すタイプ
も多いことが分かってきました。



『打てんかったら嫌やなぁ』とか不安になりますからね」と一旦はネガティブになっても、

「そうはなりたくないから、徹底的に対策を練って頑張ろう」、と考え、

自分の思考や感情を受け入れて、『よっしゃ! やってやるぞ!!』って腹を括る思考パターンです。


防衛的悲観主義の選手が、無理にプラス思考にしようとすると、かえって不安になってしまうので、

注意が必要です。

結果を出す事については同じなので、必ずしも無理にポジティブ思考になる必要はありません。

自分がどういうタイプかを考えてみましょう。

http://number.bunshun.jp/articles/-/815748?page=2

サッカー界ではブンデスリーガで活躍する岡崎選手が、同じようなタイプのような?


鈍足バンザイ! 僕は足が遅かったからこそ、今がある。
幻冬舎
岡崎 慎司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鈍足バンザイ!  僕は足が遅かったからこそ、今がある。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メンタルトレーニング (ネガティブ思考でも?) Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる