Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS ボールを動かすということ

<<   作成日時 : 2013/12/20 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、ピッチの内外で、良く聞く言葉だ。

守備の的を絞らせないために… という目的?


さて、そのほんとうの意味(意図)は…


個のレベルでいえば…  ドリブル?

グループでいえば… パス?

チームでいえば… ボールポゼッション?


何のために?


ドリブルじゃないですよね! 本当の意図は?

彼らが取り組んでいるのは!


パスではないですよね! その本当の意図は?

彼らが取り組んでいるのは?


目の位置!情報の取り方!

どのタイミングで周囲の情報を取っているのか!

対峙しているのは1人でしょうか?

いったい誰と駆け引きしているのでしょう?


彼らは、何を考えながらボールを動かしているのでしょう?

ボールが1m動けば状況が変わります!

選手は意図してボールを動かしていますか?


単なるドリブルじゃないですよね!

単なるパスじゃないですよね?

単なるポゼッションじゃないですよね?


コーチも、決めつけずに選手の意図を見極めることとコミュニケーションをとることで…


何を目的に、ひとりひとりが真剣に取り組んでいるのか?


D(ドリブル&ボールコントロール;ファーストタッチ)にこだわる

P(パス&ポジション)にこだわる 

BP(ボール保持)にこだわる


いや、違うD(DF=守備)にこだわる(相手の自由を奪うこと)


いろんなこだわりがあって良いと思うのだが…


ドイツに渡った、乾選手や香川選手の…


「受ける技術」(レシーブ力)にこだわることも…


必要なのでは?(観るということ もっと深く言えば;ゲームを読む力)


なぜなら…


サッカーというスポーツの本質を考えると…


そこに個やグループやチームという存在があるということ…


それは、理解しやすくするための手法であって…


シンプルに考えると…


答えは…


遊びの余裕のある「判断のスピード」?


さも、音楽のアドリブのようなものなのかもしれない。


スポーツと音楽とは違うのは、やりたいことを邪魔する相手がいるということ。


その中で… 自由な発想が… 創造性のある…


だから…  いろんな要素を… 細かいところまで…


ただ、本番には 「ゾーン」に入って無意識にいろんなプレーができるまで…


正解はないからこそ… 探求したり… こだわることも… 

選手とともに… 問題解決の意図口を模索しながら…

それも… Enjoyなのかな?

明日は、TR

そして、明後日は、熊本でお世話になります。

宜しくお願いいたします。

九州フットサルU−15大会では、男女アベック優勝されて…

100%の今のチカラでチャレンジさせていただきます。

新たな出会いにも期待しながら… 

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボールを動かすということ Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる