Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 考え方ひとつ… 角度を変えれば… Enjoy Lifeできるのでは?

<<   作成日時 : 2013/11/18 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

EnjoyLifeなべ

ドキュメンタリー(NBL)渋谷文武「カリスマ講師の驚きのセミナー」

http://youtu.be/dg8NOiRqap0


「自分らしく売れるなら、自分の持っているものに、目を向ける」


「何も持っていない」と多くの人は嘆く。

そして、自分の外に、自分の持っていないものを求めに行く。


しかし、この時、大切なことは、自分の外に目を向けることではない。

自分が「何も持っていないことは無い」と気づけるかどうかだ。

「実績がない」と嘆かない事だ。


たとえば、臆病であること、緊張しいであること、すべてが武器になる。


お金や知識やスキルが無いかもしれない。

でも、たいていの学生なら、時間と体力が、たいていの家族持ちや、経営者なら覚悟がある。


これだって、何かを始めるのに、飛躍させるのに充分な武器になる。


僕は、家族持ちで、経営者だった。


何もない所から今のカリスマ講師養成クラブを始めたが、家族、従業員など全員を養う覚悟、

社会を変えたい覚悟があった。

それに加え、過去の財産(以下の3つ)があった。


1.クラスで一番勉強ができない、頭が悪かった

→そのおかげで、面白くて、分かりやすいたとえ話が
できるようになった。

2.授業が苦痛でしかたなかった。集中力がなかった

→そのおかげで、セミナーや授業をエンターテイメントにしようと思いつき、

楽しみながら、やる気の無い受講者でも集中力が途切れることなく惹きつける講義ができるようになった


3.人前で話が出来ずに登校拒否をした

→そのおかげで、短期間で、話が出来ない人(自分も含めて)を堂々と輝きながら、

惹きつけるスピーチをさせられるようになった。


覚悟に加え、1〜3が武器になり、動き出したら、たくさんの実績が生まれた。


多くのファンが生まれ、

ゼロから2年でカリスマ講師養成クラブ総受講者は1700名を超え、

億を超えるセミナービジネスになり、YouTube170万再生以上、フェイスブック6万いいね!になった。


今では、学生、主婦、大学講師、熟・予備校講師、研修トレーナー、経営者、起業家、タレント、アナウンサー、

ベストセラー作家、コンサルタント、セラピスト・・・など幅広い職業の方が、僕のコンサルを受けにくる。


あなたも、やりたいこととは、一見関係のない、

自分の経験(ポジティブ経験やネガティブ経験)を
うまく活用しよう

それができれば、あなたは、あなたらしくオンリー1で売れる。

ブレイクする。

あなたが既に持っているものに目を向けよう。

あなたのネガティブな経験だって、武器になるんだ。

自分の持っていないものや、何となく、みんながやっていること、

うまくいっていることに目を向けるのではなく、

自分と、とことん向き合い、自分のすべての経験と性格と人格を武器にして、突き進もう。


その結果、あなたは、今以上に輝き、オンリー1としてプレイクするだろう。


以上


真剣に取り組む姿勢が大切だと…

なべ

【サッカーが下手なヤツラにとっての希望の星】

※とあるインタビューの内容です。


 なんつったってオレは周知の通り超のつくド下手だからな。

それこそアンドレア(・ピルロ)みたいに上手いなら話は別だが、そうじゃないオレはもう走るしかない。

人の2、3倍なんてレベルじゃないぜ。


 技術だけなら精々セリエCの水準でしかないオレがAに辿り着くにはだな、

それこそ少なくとも人の10倍は走る必要があったんだよ。

マジで。そうでなけりゃこの超ド級に下手なオレがあの名門ミランに入って、

イタリアを制して、CLにも勝って、挙げ句にW杯まで勝っちまうなんて、

奇跡は絶対にあり得なかったよ。



「ド下手がジダンに立ち向かう術とは?」

「とにかく、グラスゴーでの1年(97/98シーズン)は何物にも代え難い経験だった。

そのときの魂は遂に引退まで僅かさえも霞まなかったしな。


 要するに、強靭な意志さえあれば誰だって目指す場所に辿り着ける。

大切なのは、徹底して勇猛に戦い抜くこと。

スピリットさえ持ってりゃぁ“タマ際に弱い”選手にはなり得ないわけよ。


 競り合う相手が2メートルの化け物みたいな体躯の野郎でもオレは負けなかったし、

むしろぶっ飛ばしていただろ? 

つまり、強靭な意志なくして“メディアーノ”は絶対に務まらないんだな。


 でも、激しく走り続けたせいで、さすがのオレも身体はもうボロボロになっちまった……。

一方で、我が盟友・アンドレアの野郎は35でも、まだ優雅に軽やかにプレーしてやがる。

うらやましい限りだよ(笑)」



「つまり、君が考えるボランチに必要な技術的な要素とは?」


気合い。これだけさ(笑)

このガットゥーゾが相手にしてきたのはジダンであり、CR7(クリスティアーノ・ロナウド)であり、

あるいはロナウジーニョ、メッシだぜ。

まともに渡り合える相手じゃないだろ?


 しかも、何遍も繰り返すが、喋ってんのはド下手なガットゥーゾだぜ。

そんなヤツが対ジダンに一体どう立ち向かってくか。

そりゃぁ、気合いしかねぇってことになるんだよ(笑)。


 ミラン時代のこと。

あのアンドレア(・ピルロ)と一緒に練習する度に思ってたんだよ。

“こいつの巧さはマジでヤバいぜ”と。

さっきも言った通り、

そんな超一流のヤツらとの差を埋める手段でオレが持っているのはただひとつしかないとね(笑)」


“気合い”。闘犬らしい表現でボランチの哲学を語ったガットゥーゾ。】


『サッカーが下手なヤツラにとっての希望の星』なんだぜ、と(笑)。こ

んなにも下手なオレがW杯を獲れたんだ。

そこら辺でボール蹴っている世界中のヤツらにも可能性があるってことだからな」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本当にかっこいい選手だと思いました。

実際彼のプレーは熱いものが多く

多くの味方の選手を鼓舞して来たと言われます。


【気合い】や根性で世界と闘う彼の姿は本当に希望の星となったと思います。


常識にとらわれないようにしましょう。

たとえば、「睡眠は8時間とるべき」

という常識にとらわれると、

7時間しか眠れなかっただけで焦り、

それが逆に大きなストレスになってしまいます。

肝心なのは、自分なりの基準をつくりあげること。

それが本当の自分らしさにつながっていきます。

ー 松岡修造 ー

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
考え方ひとつ… 角度を変えれば… Enjoy Lifeできるのでは? Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる