Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 中井 卓大くん スーパープレー

<<   作成日時 : 2013/11/15 14:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

レアル(カンテラ) 中井卓大くん スーパープレー集

http://youtu.be/Vn2qxnvVm6Q

あるブログを見て…



ドリブルはスピードを入れ相手の加速を誘う事と

抜くために「抜かない」というフェイントで

相手のリズムを崩して逆を取る…

逆を取ったら一気に前へ出る。




ドリブルを教えていく上で重要な概念がある。

空いているスペースにボールをゴールの近くへ運ぶための

手段の一つとして考えている内は

選手は普通を越える成長はしない。


大切な事はドリブルとは...である。

多彩になるかどうかは

ドリブルする事が当たり前になっている事

癖になっていなければ

狭いスペースで鋭いボールタッチが反射的に出てこない。

複雑な動作を当たり前にする事で相手の判断力を鈍らせ対応を遅らせる。

マラドーナやメッシは、当然のようにこれをやる。

「すごいから」ではなくて「ふつうにしてる」から通用する。

普段から「ふつう」と感じる高度なテクニックを求めれば

ふつうにすごい事をやるようになる。


特別な事ではないのだけど

磨き上げるにはそれなりの時間と勝敗というリスクが増える。

成長段階で勝利という麻薬で気持ち良くなりすぎると

育成する感覚が麻痺されて

貴重な発達する時間を失う。

「させなければできない」

「させればできる」

指導者は育成で何を求めるのか...

日本のレベルを左右する

選手の成長に致命的な限界を与えている事に気づいているのだろうか...



気づいているようで気づいていない事は


「サッカーは片足でバランスを取りながら

考えたり動いたり駆け引きしたりする事が魅力を感じるスポーツなのである」



もちろんサッカーの魅力はこれだけではないのだけど

球技という枠組みの中で

競技中そのほとんどの時間を

片足でバランスを取りながら

知恵を使い、巧みにボールを扱う

スポーツはサッカーだけである。

日常で足を巧みに使う事などほとんどない...

ゆえにうまければうまいほど人の脳を刺激する。


騙す事

止まっていても…捕まる

動いていても…捕まる

早くても…捕まる

大事な事は相手をどう迷わせるかが必要になる。

迷わせると…捕まりにくくなる。


速さ

サッカーで足が早ければ尚良いが

そんなに重要な事ではない。

大事な事は「いつ動く」かで決まる。

周りや相手が見えていないと

できないプレーである。



たとえ相手の足が速くても

見えていると…相手より動きが速くなる。


無駄な動き

サッカーで

"無駄な動き"



"無意味な動き"

…とでは大きな差がある。

うちは無駄な動きを大切にする。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中井 卓大くん スーパープレー Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる