Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS パワースポットって?

<<   作成日時 : 2013/11/09 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

辻さんより

パワースポットってありますか?


ここでお話しているパワースポットというのは、森の奥深くの神社とか、マイナスイオンいっぱいの滝とか


観光地として人がたくさんいるありがたい場所とか、そういうスピリチュアル系の場所のことではありません。


今お話しているパワースポットとは、自分の能力が発揮できる縁起のいい場所のことです。


例えば、、、スタバだと集中力が高まるとか、


図書館だと勉強がはかどるとか、

このカフェの奥から 2 番目の席の壁側に座ると営業が上手く行くとか、

女性と楽しい時間を過ごして…ならこのバーだとか、、、ここに来ると仕事や勉強がはかどる、

結果が出やすい、そういう場所のことです。


人それぞれ、このようなパワースポットを持っているのではないでしょうか?


静かな場所がいいという人もいれば、がやがやした場所がいいという人もいるし、

広い空間の方がいいという人もいれば、4畳半くらいの個室の方がいいという人もいるし、

明るい場所がいいという人もいれば、薄暗い場所がいいという人もいる、

ほんとうに人それぞれで不思議です。


これだけ人によって力を発揮できる場所が異なるのだから、万人に合う様な、

結果を出すための方法なんてないんじゃないか、、、なんて思ってしまいますよね。


それに、このようなパワースポットは、場所に依存しています。


うまい具合にその場所で仕事や勉強、営業や打ち合わせができればいいのでしょうが、

必ずしも思い通りにはいきません。

会社へ出勤しなければならない。

先方の会議室へプレゼンをしに行かなければならない。


夜遅くは店も図書館も開いていない。


結局、時間や決まり、相手の意向によって、使える・使えないが左右されてしまいます。

わたしたちの意思や希望とは無関係です。

つまり、場所に依存している限り、自分の能力を発揮しようと思っても、

いつでもどこでもできるとは限らなくなってしまうのです。


そうなると、最終的に頼りになるのは、パワースポットなどの自分以外の外側にあるものではなく、

まさに自分自身ということになります。


そうすれば、静かな図書館やがやがやしたカフェ、ファミレス、

いつもの席など、自分の望む場所にいなくても、力を発揮することができます。


自分自身で自分自身を、パワースポットにしてしまえばいいんです。


つまり、人間だれしもが持っている脳という機能を使って、

自分の能力を高めていくわけです。


それを可能にしてくれる脳がライフスキルと呼ばれているもので、

辻先生が教えているものなんですね。

いつでもどこでもその機能を働かせることができるので、場所に依存することもありません。


もっと言うと、人や、天気、株価や社会情勢、周りからの評価など一切関係なく、

力を発揮することができるわけです。


パワースポットがあるのはとてもいいことだと思います。

でも、それ以上に…


また、明日からがんばろう!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パワースポットって? Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる