Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS うさぎとカメ

<<   作成日時 : 2013/10/05 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

うさぎとカメ

昔からある話である。

最近、サッカー界でも、リーグ戦文化という中で…

まだまだ、歴史が浅いせいか(成果)、様々な問題が起きている。


どのような問題がおきているのであろうか?


ある方からのFacebookつながりから

シェアさせていただきました。


いろんな観点から考察していただければ…

共感でなく  共鳴していただければ…




カメはウサギを目指さないのであ〜る!

私達は、下北山グループ新参者です。まだ、下北山10年です。

カメさんグループは、ウサギさんを目指すことはありません。

中1!中2!中3のリーグ戦なんか○○喰らえです。


昨年は、1年がメトロポリタンリーグという、関東リーグに参加する状況になってしまい大変困りました。

何に困ったかは、カメさんグループの方なら誰しも分かるはずです。

じっくりと小学生までの癖や習慣を変えなければならない大切な時期に、

真剣勝負の公式戦を5月から12ゲームもしなければなりませんでした。


「気付き」と「習慣を変えること」と「選手自身の葛藤」がある大切な時期に、

サッカーをしなければならない。大変困ったことでした。

海外のビッククラブの様に、競争を勝ち上がってきた選りすぐられた選手達ならその経験は重要でしょう。

しかし、私達の手元にいるのは、その様な選手ではありません。


皆、肌の色は同じで、同じ言葉を話し、

1時間程度で通える距離に住んでいて、運動能力が高いわけでも、

特出して技術が高いわけでも、数手先のサッカーの「絵」を持っているわけではありません。


だから、中1のスタートから意識を変え、習慣の大切さを感じさせ、

ボールを触ることの大切さに気付かせ、自分が上達する事に喜びを感じさせ、

薄皮一枚重ねる事により少しずつ失敗を恐れないメンタル面を身に付けて行く大切な時期


本当に困りました。


だからこそ、Jクラブとの対戦も、出来るだけ全員を出場させる様にしました。


選手には、ゆっくりやろうぜ!と伝えました。


元々、県のリーグ戦すら困っているのに関東リーグなど私達が求めているものではありませんでした。


観戦に来られた保護者の方々にも、何度も歯がゆい思いをさせたことでしょう。


でも私達は、カメさんグループなのです。

私達は、目先の1勝を求めるのではなく、選手に多くの「引き出し」や「武器」を身につけさせること。


技術の未熟な選手達に、徹底した技術と判断の習慣の環境を用意すること。


そしてそれを習慣化すること。



そんなの1年の時から結果など求めるはずもなく、カメはカメらしくゆっくりボチボチ行くのです。


私達が4月に預かる選手達は、決して技術に長けた選手達ではありません。


その選手達が、観ている人達の心を掴む様なプレーをする為、環境を用意する努力をしているだけです。


努力とは、教えないということです。放っておくということです。


今日も薄皮一枚積み重ねます!

ボチボチ!ボチボチ!カメはカメらしく、

急いでいるウサギさんグループを、出来るだけ多くの武器を身につけて、後から追い抜く為に


中瀬古先生の言葉!

渡辺さんはいつ勝ちたいんや!

今勝ちたいんなら、勝ち方を教えてやったらえぇ。

先で勝ちたいんなら、今やらなきゃいかんことがあるやろ!


どちらが正解!不正解!ではなく、私達は「カメさんグループ」を選んでいます。


以上


Enjoyサッカー 〜 Enjoy Football になるためには?

どんな取り組みをすれば…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
うさぎとカメ Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる