Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 受験をひかえて…

<<   作成日時 : 2013/10/09 11:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クラブの中学生たちのナイター練習が終わるのは夜の9時ですので、

自転車に乗って帰宅し、就寝するのは10時台、11時台になってしまいます。


 夜間の塾通いになれている現代の子供たちにとっては、

10時台、11時台の就寝など珍しくないようですが、

それでも生活のリズムの乱れは気になります。


 私たちクラブの指導方針を気に入ってくれながらも、

わが子をジュニアユースの部へ入会させることをためらう保護者の方も毎年いらっしゃいます。

(進学時の内申書のことも含め)


 週に2回、夜に2回でも帰宅が10時ごろになることで、

勉強や身体の成長に支障をきたすのではないかと心配されるのです。

 保護者のご心配もごもっともですが、私はむしろ逆だと思っています。

生活のリズムをコントロールする力を養う、良い機会だと考えるのです。


 週に2回はサッカーに通わなければならない。その日は、家では勉強ができない。

ならば、それを前提にして、「1週間のスケジュールを考える。

宿題や勉強を練習以外のウィークディでいかに合理的に行っていくか、

そういう自己管理の力を身につけていくチャンスだと思うのです。

  
 だから私は、クラブに入ってサッカーを続けることで学べることは、

「学校のサッカー部に入っている人よりも、時間の使い方が上手でなければならないし、

週に2回、夜に練習に通うこと(2年半の間、自転車を往復40〜50分自分の足で漕いで来るというリスクを負いながら…)で、

勉強の時間がないという言い訳は絶対にしていけない。」と 言い続けています。


 過去にもたくさんのメンバーがいました。

 秋になり、中学3年生のメンバーは、

学校の部活動のサッカー部の人たちはすでに引退して勉強(受験)に専念

「自分もこれから受験に専念するためにサッカー活動を辞めます。」というのです。


 その時点で、「引退」という手続きをし、それ以来、卒業までグランドに顔を出せない状況なのです。

(なぜ、中学生年代やユース年代で「引退」という言葉が当たり前のように、語られるのでしょうか?)

チームメイトの数名は、12月まで時折、U-14の練習やユースの練習に顔を出し、

クラブのチームメイトや市内の中体連の同級生や後輩たちと一緒にボールを蹴っていました。


「こんな時期まで、大丈夫なの?」という保護者の方々の心配をよそに、

「受験勉強ばかりだと気が滅入るから。

今日の分はちゃんクリアーしているよ」と、明るく笑って参加していました。


 3月になって、3年生の進路が決まりました。

 秋に早々と引退したメンバーの数人は、

残念ながら志望校に合格することができないメンバーもいる一方で、

12月まで自分のペースで練習していたメンバーは笑顔で志望校合格の報告の連絡をいただくことが多々ありました。


 また、サッカー活動を続け、残念ながら公立第1志望校への合格はできませんでしたが、

某私立高校に通いながらユースメンバーとしてサッカー活動を続け、

私立高校で勉学は学校・サッカーはクラブチーム(Eagles)でと、

努力がみのり、大学への高校からの推薦(勉学)〜関西の私立大学に入学

〜サッカー部にも即レギュラー登録(サッカー)〜

関西リーグ1部のK大学のサッカー部のレギュラーメンバーとして活躍。

 
スポーツと勉強を上手に両立させた子の方が、

早々と勉強ばかりに専念した子よりも、より自分の希望に近い進路を決めているようにと、私は、思います。


 こうした事実は、毎年、私の目の前で証明されています。

これまで、サッカーを通じて、学んだことをいろんな意味で、「自分の今後の人生に活かし…」


中学生年代の熱い暑い闘いを終えて… 

 大切にしてほしいです。

  自分が、本当に『サッカーが、(純粋に心から)好きだということ』

   いろんな経験「サッカーを通じて』できたこと。

   いろんな仲間と出逢うことが出来たこと。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
受験をひかえて… Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる