Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS G大阪vs京都 J2が熱い

<<   作成日時 : 2013/03/08 11:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

G大阪vs京都 J2が熱い

by 羽中田昌ブログ

http://soccer.skyperfectv.co.jp/staffblog/105


以下 一部抜粋


さて、Jリーグ新シーズンが開幕しましたね。


土曜日、日曜日の試合は録画放送を含めて5試合をテレビ観戦。


J1を2試合、J2を3試合です。


もっともココロが動いた戦いは、G大阪vs京都。


ご存知のとおり、スコアー3対3の激闘。


内容は京都がゲームを支配し、


G大阪が優勝候補最有力の意地で、なんとかドローに持ち込んだというものでした。





フィフティ・フィフティのボールの奪い合いにおける


京都の球際の巧みさ
が光っていました。


絶妙な間合いと予測から、ボールを自分のものにする。(再放送必見です)


これは地道なトレーニングで積み上げてきた感覚だと思います。



選手のカラダに染みついていました。



大木サッカー(京都監督)の真骨頂の1つではないでしょうか。





最終ラインの崩し方も見事。


そこにはひらめき、アイディア、駆け引きが混在しています。


だからおもしろい。


観客は、こういうプレーをたくさん観たいに違いありません。





一方、G大阪ですが、ぼくはG大阪に好印象をいだいています。


京都相手に真っ向勝負を挑んだのです。


試合をコントロールすることはできませんでしたが、


京都対策でただ守りを固めるようなことはせず、


自らの攻撃的な姿勢を崩しませんでした。


その姿勢がとても嬉しかったのです。


そして、苦しい状況の中でドラマチックなドローに持ち込んだ。


やはり、G大阪は優勝候補に間違いありません。





ぼくが2013シーズンに期待すること。





それは、


勝ちにこだわって戦うのは、当たり前。


その上で、どう魅せるのか!





サッカーのスタイルはさまざまでいいのです。


選手、監督、コーチ、レフリー、みんなで考えて試合を創り上げるのです。


ココロ動くプレーこそが、


減少傾向の観客動員を右肩上がりにシフトさせてくれます。





さー、スタジアムに行きましょう。





最後に、あの女の子のように勇気を出して言います。


「開幕節、J1よりJ2のほうが熱かった。トップリーグのJ1にもっと魅せてほしい!」



今度、アビスパvs京都戦が、福岡のホームで…

チケット購入情報です。
http://www.avispa.co.jp/ticket-info/ticket_index.html

楽しみな一戦ですね

Enjoy soccer なべ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
G大阪vs京都 J2が熱い  Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる