Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013.2.17 U-14TRM(vs南区中学校選抜)から考察A

<<   作成日時 : 2013/02/18 10:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■スピードと焦りの対決

速くやることと急ぐことは違う。

プレーを前進する際には、そのスピードを調整しなければならない。

なぜならば、前に行こうとしすぎるほどスピードを上げてしまい、ミスにつながることが多いから。

ついついプレースピードを要求していくうちに選手を急がせて、焦らせてしまう結果になる。

それでは、選手のモチベーションも下がってしまう。

まず選手が自信を持ってプレーすること。

まずは正確にできるようになること。

続いてその正確さで、さらにスピードを求めるという順番で。

だからこそバランス感覚が重要です。

前進するスピードを調整することもサッカーの本質のひとつ。


相手を抜くドリブルを練習している時

3つの意識を

@重心を低くする

Aリズムを変える

B相手を抜く方法を増やす (まずはゆっくりと正確に…)


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013.2.17 U-14TRM(vs南区中学校選抜)から考察A Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる