Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012 ウエストチームU−12 夏合宿

<<   作成日時 : 2012/07/23 18:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

2012.7.21〜23まで熊本県阿蘇郡小国町の木魂館(もっこんかん)にてU−12チームの合宿に行ってきました。

豪雨による災害が気になりましたが、調査すると小国町はなんの被害もなく…

今回は、Uー10〜12メンバー36名とスタッフ3名で実施しました。

毎年恒例の『川遊び』は残念ながら…

でも、サッカー三昧で…

画像

特に、全員参加型のミニゲーム(3対3)では、全員が集中して、誰も足を止めることのない

1時間30分のトレーニングでした。 教えてもらうのではなく、自身から何かをつかもうと…

すごく楽しい充実した時間でした。

2日目の午後はあいにくの雷雨のため、地元の残念ながら廃校になった北里小学校の立派な体育館で

コーディネーション〜体幹トレーニング〜フットサル大会を実施しました。

参加36名を縦割りの4人×9チーム編成で… 1コートでの勝ち残り大会。

一度負けると… 

なんと、3人のコーチも10番目に登場するという特別ルールで…

1面しかとれないコートでしたが… 1点交代の厳しいレギュレーション… 引き分けは両チーム交代…

とにかく、点をとって勝たなければばらないし、正確につないでチャンスメイクしなければならない環境

その中で、やはりコーチチームが9連勝。

決して、コーチ達の自己満足のためではなく…

1人ひとりのサッカーマンとして… 言葉ではなく… 

昔のセルジオ越後氏のようなスタンスで…(黒潮杯少年サッカー講習会)

何も教えない。 大人と真剣勝負の中から… 何かを学ぶこと…

コーチチームが勝つごとに、選手全員から大ブーイングの嵐

例によって、『大人げない』 

そして、2順目のあるチームが… コーチチームから開始2分で得点…

その時は、選手全員がピッチ内になだれ込むほどの大騒ぎ

抱きつき、覆いかぶさり…

今まで見たこともない光景でした。久々の感動…でした。

子どもたちが自力で闘うということ。大人はそれをサポートするということ。

本当に楽しい合宿でした。

夜には、「緊急ミーティングも…」 議題は、秘密ですが…

仲間を大切にすること。感謝の気持ち… 少しでも多くのことを学んでほしいものです。

その夜は、全員5分で熟睡…

翌朝は、全員寝坊する者は1人もなく… ある者は、自主的にトレーニングをしていました。
画像


大きな事故もなく、無事に… たくさんの方々に支えられてこの活動は続きます。

ありがとうございます。

子どもたちに『夢を…』

Enjoyサッカー なべ

画像

長友選手と木場トレーナー(体幹トレーニング)に色紙を贈られた旅の詩人の須永博士氏のアトリエが隣にありました。
絶望からの挑戦 (ひとりぼっちの愛の詩―小さな夢の詩集)
七賢出版
須永 博士

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 絶望からの挑戦 (ひとりぼっちの愛の詩―小さな夢の詩集) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012 ウエストチームU−12 夏合宿 Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる