Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年 高円宮杯福岡県U−15リーグ 4部B(後期)

<<   作成日時 : 2012/06/30 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2012年 高円宮杯福岡県U−15リーグ 4部B(後期) 結果

■6月30日(土) 宗像終末処理場グランド

○春日イーグルスFC U-14 6−3(2−3) FC大野城●

●春日イーグルスFC U-14 1−5(1−3) One Soul.C福岡U-15○

1試合目は、久々の公式戦という雰囲気からか動きが固く、守備においてボールへのプレスが甘く劣勢に…

しかし、10分すぎから上手くボールを支配することができ先制するも、相手の右サイドからの巧みなしかけから

クロスの対応…  その前に…
 
 前の選手へのコーチング(指示)ができないこと

 ボールウォッチャーになるから… 当然、寄せれなくなる

 寄せの甘さ(ボール状況を観てのマークのスタートポジションが的確でなかった)

 特定の選手の頑張りにだけ任せるようでは… まだまだ…甘いしぬるい…

 いつ、100パーセント ボールを奪いに行くタイミングが…

 全員で「ハードワーク」できるように…


 ということで、課題はDF(守備)面ですかね〜?


☆成果は、今までこだわってきた面がでてきたこと=ボール支配(攻撃面でイニシアチブをとる)

少しずつですが、フィニッシュの精度も上がってきたし、チャンスメイクもできるようになってきたこと。

慌てずに落ち着いて、判断できるスピードコントロール(リズムチェンジ)をもっと意識して…

2試合目の前からのプレスに対して、どう対処すればよかったのでしょう?

西南FCさんのビルドアップが参考になるのではないでしょうか?

すぐには、改善できないとしても、多くの「気づき」からの成長を期待しています。

明日のグランロッサ・西南FC戦が楽しみです。

■7月1日(日) 篠栗北中学校グランド

●春日イーグルスFCU-14 1−6(0−1) グランロッサ○

△春日イーグルスFCU-14 2−2(0−2) 西南FCU-14△
(  )内は前半。

TRの成果が出てきているだけに、残念な厳しい試合となった。

当然ではあるが、何にこだわって自分たちがサッカーをしているのか?

そんなことを問われるゲームでした。

自分達がこんなサッカーをやりたいと… そのために…

後半は、守備意識の崩壊から… 大量失点を許してしまう。

ベース(チームあっての個だし、個があってのチーム)となるものをなくしてしまっては?

どうなの?

我まま(エゴ)は… チームにとって、どんな意味があるのかということかを…

できることさえも足を止めてしまって、あきあらめては… 可能性はないし…

お互いの理解をもっと深めるためのコミュニケーションをとれるように…

(ある方のブログで誤解されているようでしたので…

『個』について、訂正させていただきました。ありがとうございます。)

目先だからじゃないからこそ… 

ベースとなる、サッカーに必要な○○○も同時に育てていかなくてはならないのではないでしょうか?


『二度とこのような、同じ失敗は繰り返されことが許されてはならない』と本気で伝えた。


まぁ、オシム氏も同様なことがJEF時代にもあったとか…

 2日間で4試合目は、西南FCU-14さん。

ボランチは、2人の女子のプレーヤーが…

一人は、U-14のJFAエリートに登録された素晴らしいプレーヤーです。圧巻です。

前半は、DFラインのウラをつかれ2失点を許すも…

後半は、残り5分まで相手にシュートを1本も打たせない集中した守備で対抗。

攻撃面でもシュート本数も増え、2得点。

ロスタイムにもピンチがあったり、チャンスがあったりのナイスゲーム。

正直、勝てた内容であった。

ゲーム前にチームコンセプト(守備)=全員で闘うということ…

特定のプレーヤーだけに頼らずに…

全員守備についての導入を行ったが、集中できる要素となったでしょうか?


『システムに縛られることなく、危険と感じたら守るし、チャンスと思ったら攻める姿勢が大切』

それぞれの選手たちが、責任をもって闘っていたので… 

(当然、『サボるメンバーには、チャンスは訪れない。』

オシム氏が言っていた『厳しいけど、いっしょの仲間としては闘えない』

 
と本部でN監督と雑談で共感しながら…)

非常に、ゲームが引き締まった内容で… だからこそ、攻守の切り替えも速く…

『観てる人も、プレーをしている人も本当に楽しい試合』

これがスタンダードにならなくては…

Enjoyサッカーのためにも…

がんばれ! 怪我で戦列をはなれているメンバーの早い復帰を祈っています。

連日の応援、本当にありがとうございました。

来週は、DUEL戦となります。

**************************************

県U−15リーグでは、ほぼ、一学年上の年代との対戦をさせていただき…

フィジカル面等での差をひしひしと身体で感じながら… 

その中で、いろんなことを試されているのだといいうことを私自身も感じながら成長させていただいています。

リーグ運営責任者のN監督、各チーム関係者の方々、審判の方々、選手・スタッフを暖かくサポートいただいている保護者の方々 いつも、ありがとうございます。

これからも宜しくお願いいたします。


***************************************

Facebookつながりから

「​おもてなし」

「気配り」

「気遣い」

「リスペクト」

「感謝​」

「チームワーク」
・・・

サッカーに置き換えても同じこ​とが言えますね・・・

チームとしてどうあるべきか、グループとしてどのように連携していくのか、

その中で個人プ;レイが必要な時と味方に合わせることができるかどうか

人間性を高めることが選手のプレイを高めることに繋がる
・・

結局は人はどうあるべきかに尽きるような

Enjoy なべ



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年 高円宮杯福岡県U−15リーグ 4部B(後期) Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる