Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 我らが母校がやりました!

<<   作成日時 : 2012/02/05 17:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サッカーではありませんが…


東福岡の不敗「83」でストップさせた模様です。

 ラグビーの全九州高校新人大会福岡県予選の決勝が5日、同県宗像市のグローバルアリーナで行われ、全国高校大会3連覇中の東福岡を、県立筑紫高校が25―20で敗った。


 東福岡が敗れるのは2009年1月5日、全国高校大会準決勝で常翔啓光学園(大阪)に敗れて以来で、国内の高校生相手の公式戦での連続負けなし記録が83でストップした。


 東福岡は立ち上がりに先制トライを奪われ、相手の厳しいディフェンスに阻まれてリズムをつかめず。


ようやった!

普段の、いや、これまでの努力の結晶(決勝)なのでしょう。

Enjoy Sports なべ

多分、今日はいろんな方の喜びがあると思います。

ただ、正直、対戦して目標となった東福岡高校ラグビー部へのリスペクトと今までのチャレンジャー精神は

いつまでも忘れないでほしいと、私は思います。

 忘れてほしくないのは、勝つ負けるに左右されない、ぶれない“筑紫魂”なんです。

高校では、勝てなかった時でも、OBの方々は、大学で花を咲かせたり、日本代表として、

活躍されたり…


大学日本一になった次の日には、そこで活躍された選手が、母校にあいさつに来られた事。

今でも、鮮明に覚えています。 

 社会人チームの監督をされたりとか…

でも、感動の瞬間は、人生で大切にしたいものです。


最近、筑紫魂の素晴らしさとは?  て思う時。

みんなに希望と勇気を与えること…

 育った方々が、母校への感謝を忘れずに…
  
自分自身だけでなく、『筑紫』を思う気持ちを一つにする力が…

その結晶が、“筑紫魂”なのかも… って勝手に思ってます。

で、全国レベルではないのですが…

 高校のサッカー部の先輩とFaceBookでつながり、お互いの「こだわり」を感じた時…

 
 マスコミレベルの話題性だけでない、つながりを感じれるものが

その人その人の範囲であるのです。


 地域に根ざすという『心のつながり』は… 

いろんなチャレンジがあってこそ… 楽しいし… そこを理解し…


で、 やっているのは… いろんなプロセスがあって… 必然を楽しんでます。

 Enjoy LIFE なべ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
我らが母校がやりました! Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる