Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 結果を出す人に「4つの共通項」 原田隆史氏@

<<   作成日時 : 2011/12/19 09:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

結果を出す人に「4つの共通項」

「カリスマ先生」原田隆史氏

原田さんにはここまで、大阪の荒れている中学校を落ち着かせ、陸上競技で日本一を…

日本一にするために取り組んだ学校や集団の育成方法と、個人を日本一にするためのコツを…


1年で学校の秩序を回復させ、安心・安全な学校にする。

犯罪をゼロにし、いじめ不登校を減らす。

3年で陸上競技日本一。

そして、経済的に恵まれない生徒から奨学金をいただき、授業料免除で進学させる。

この二つを達成し、生徒、教師、地域の自信と誇りを再生し、「やればできる」の本気を育成する。

ハッキリとした目標と目的です。

1年後と3年後に必ず結果を出さなければならない。

という崖っぷちに立ちました。

まず学校を日本一にするために、人のコップを上に向ける取り組みから始めました。


 人の心のコップを上に向ける所、すなわち禅寺に修行に行き、3つのことを教わりました。


また、荒れている学校を短期間で立て直した教師を訪ねたところ、驚いたことにお二人ともそれと同じことをされていました。

やはり、仕事や勉強、スポーツを教える前に、

人の真面目で積極的な態度や、真剣な姿勢を育成しておかないと、成果は出ない。

必ず3つのことをするんだということです。


パフォーマンスの伸びしろをつくる

その3つとは…

「時を守る」 「場を清める」 「礼を正す」です。

つまり時間厳守、荒み除去、お掃除、お手伝い、奉仕活動、挨拶と返事、ありがとう、といったものですね。

人の心のコップを上に向ける「再建の3原則」と言われています。


 学校でもこの3つを徹底させました。

赴任した時は、80名の授業で50名が遅刻、一つのクラスで忘れ物250個という驚くべき状況でした。

荒れている学校では、廊下や階段はガムと唾だらけで、ゴミ箱はいつも満杯のままです。

「おはよう」と言っても無視、場合によっては「死ね」ですからね。


 学校でもこの3つを徹底させました。

赴任した時は、生徒も先生も時間を守っていませんでした。

保護者も授業参観で時間通りに来ないのですよ。

廊下や階段はガムと唾だらけで、ゴミ箱はいつも満杯のままです。

「おはよう」と言っても、返ってくるのは「死ね」ですしね。


 だから、再建の3原則は本当に大事だと思います。

そして、奉仕活動や清掃活動を続けると、人の心のコップが上を向いてきて、精神的に安定します。

そして、心のコップが上を向いている人が頑張って活動を始めると、周りの人はノウハウを教えてくれたり、困っている時に助けてくれたりするようになるのです。


 つまり心が一番重要です。

仕事、勉強、スポーツ、人生のパフォーマンスに一番影響を及ぼすのは心です。

「心身一元論」です。

心も体も健康で体力があり、私生活を充実させることによって、パフォーマンスの大きな伸びしろができるのです。

 やはり、心のコップが塞がってしまい、生き方の態度や学ぶ姿勢が悪いままでは結果が出ない。

そして、人の心のコップを上に向ける態度や姿勢は、教育によって改善することができると私は悟ったのです。

つづく
夢を絶対に実現させる方法! (DVD付) (日経ベンチャーDVD BOOKS)
日経BP社
原田 隆史

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夢を絶対に実現させる方法! (DVD付) (日経ベンチャーDVD BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結果を出す人に「4つの共通項」 原田隆史氏@ Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる