Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本代表の勝因「チーム一丸」を実現するには

<<   作成日時 : 2011/06/03 08:28   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

日本代表の勝因「チーム一丸」を実現するには

裏で支えるスタッフも含めてチームという意識


 アジア杯サッカー日本代表の勝因をザッケローニ監督は「チームが一丸になったこと」と語りました。

レギュラー陣だけでなく控えの選手も、日替わりで活躍できるモチベーションの高さと戦略理解がありました。

「裏で支えるスタッフも含めてチーム」という意識も選手の発言から強くうかがえました。

またメディア、サポーターなどチームを取り巻く人たちが、これほど一体感を持ってチームを見守っていたことも少なかったように思います。

 「それは勝っていたから」という面も確かにあるでしょう。

しかし、そうでない時も含めてこういう「一丸チーム」をあらゆる場で作り出すことが、実は日本の未来へのポイントではないかと最近思っています。

 1+1+1+……=?

 そのように考えるのは二つの理由があります。

一つは、チームの一丸度で大きく結果が左右されるからです。

個の力がいくら優れていても連携なしでは結果は出ません。

 リレーでバトンの受け渡しに失敗していては個々人が速くとも勝てないようなもの。

そういえば北京オリンピックの400mリレー、アメリカは男女とも失格、一方、日本男子は史上初のメダルを獲得しました。

これはスポーツの話ですが、政治 にせよビジネスにせよこれだけ複雑かつ困難な状況になってくると、

個の力だけで限界があり、いかに意識と力を結集できるかがポイントになってきます。

Enjoyサッカー なべ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本代表の勝因「チーム一丸」を実現するには Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる