Enjoyサッカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 不安の反対側に位置するストレス対処力(SOC)

<<   作成日時 : 2011/03/10 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■不安の反対側に位置するストレス対処力(SOC)

生きる力とは、ストレス対処力(SOC:sense of coherence)である。

それは、「どんな状況の中でも、半歩でも、4分の1歩でもいいから、前に進もうとする、前向きな力」だ。

 SOCは、イスラエルの健康社会学者であるアーロン・アントノフスキー博士が提唱した概念だ。

信頼性と妥当性が確認され、世界各地で使われている13項目の質問によって、個人のSOCを測定することができる。

 SOCの高い人は、さまざまな健康に関する要因を予測する力が高い。

例えば、SOCの高い人ほど、ストレスにうまく対処し、健康を保つことができる。

抑うつや不安、頭痛・腹痛などのストレス関連症状だけでなく、欠勤などをも予測する。

SOCの高い人ほど、仕事上の疲労感が少なく、バーンアウトを起こしにくく、職務満足感が高いことも確認されている。

 欧米で行われた10年間の追跡調査では、SOCの高い人は低い人に比べて10年後の精神健康が良好であることも確かめられている。

SOCが寿命を予測するとの研究結果もある。

 そんなさまざまな人間の健康と関連の深い「半歩でも前に進もうとする前向きな力であるSOCとは、いったい何なのか?」というのが、私たちの長年の疑問だった。

 そして、最近になってやっとその正体が分かってきた。

さまざまな調査結果から、SOCが“不安”の反対側に位置する力であることが見えてきたのである。

by 日経ビジネスより抜粋

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不安の反対側に位置するストレス対処力(SOC) Enjoyサッカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる